Department of Electrical and Electronic Information Engineering

Character size
Search

電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 山口 暁さんが、ISOM'21でBest Poster Awardを受賞しました

Home › 電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 山口 暁さんが、ISOM'21でBest Poster Awardを受賞しました

電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 山口 暁さんが、ISOM'21でBest Poster Awardを受賞しました

2021年11月05日

電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 山口 暁さんが、International Symposium on Imaging, Sensing, and Optical Memory (ISOM'21)でBest Poster Awardを受賞しました。

この賞は、光メモリ・イメージングなどに関する参加者約100名のISOM'21国際会議において、ポスター発表者計26名の中で、最優秀であった1名に対して与えられる賞です。

主催者:International Symposium on Imaging, Sensing, and Optical Memory

受賞名:Best Poster Award

題目:Fabrication and evaluation of multilayer recording medium for volumetric magnetic hologram memory using SiO2 as a thermal diffusion layer

受賞者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 山口 暁( 佐世保工業高等専門学校出身)

共同研究者:田中 健太、中村 雄一、後藤 太一、Boey Pang Lim、内田 裕久、井上 光輝

https://www.tut.ac.jp/images/211105jusho-yamaguchi.jpeg