電気・電子情報工学系

文字のサイズ
検索

The Irago Conference 2015を開催しました。

ホーム › The Irago Conference 2015を開催しました。

The Irago Conference 2015を開催しました。

2015年10月30日

10月22日、23日の2日間、伊良湖シーパーク&スパホテル(田原市)において異分野融合研究の国際会議、The Irago Conference 2015を開催しました。

本国際会議は、『異分野融合のプラットフォーム』の提供を目指して2011年に本学エレクトロニクス先端融合研究所(EIIRIS)が主催して開催して以来、毎年開催しているものです。5回目となる今回は、本学EIIRISと電気通信大学との共催で開催されました。招待講演12件、口頭発表4件、大学院生によるGraduate student session 発表8件とポスター発表99件の論文発表が行われました。本学や電気通信大学など国内の大学、研究機関からの参加に加え、イギリス、インド、韓国など国外からの参加もありました。後援を頂いた田原市、田原市低炭素施設園芸づくり協議会の展示参加を含め、総参加者約160名による活発な議論が行われました。

今回は、観測、計測、センシングをキーワードとして様々な分野のトップクラスの方々から興味深い講演がありました。Graduate student sessionでは参加者の投票によりBest Presentation Award が選ばれ、最優秀者に賞が贈られました。また、今回も会議の様子をインターネット中継する取り組みも行われました。バンケットでは手筒花火の打ち上げや、本格的なジャズコンサートも行われ、若い学生たちが異分野のトップの方たちと直接交流する場を盛り上げました。

この国際会議の発表論文の一部は、査読付きのオープンアクセスな論文として出版されます。この国際会議は、Interdisciplinary Research And Global Outlookを合言葉として、来年は電気通信大学でThe Irago Conference 2016の開催を予定しています。

詳しくはこちら[http://www.iragoconference.jp]をご覧ください。