電気・電子情報工学系

文字のサイズ
検索

電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の小松和暉さんが、IEEE ComSoc YP Best Paper Awardを受賞しました。

ホーム › 電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の小松和暉さんが、IEEE ComSoc YP Best Paper Awardを受賞しました。

電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の小松和暉さんが、IEEE ComSoc YP Best Paper Awardを受賞しました。

2017年03月28日

電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の小松和暉さんが、IEEE ComSoc YP Best Paper Awardを受賞しました。

本賞は通信分野におけるヤングプロフェッショナル(YP:学部卒業後15年以内の若手研究者)の優れた業績を表彰するものです。

主催者:IEEE ComSoc Young Professionals

受賞名:IEEE ComSoc YP Best Paper Award

論文名:Frequency-Domain Hammerstein Self-Interference Canceller for In-Band Full-Duplex OFDM Systems

受賞者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年 小松和暉

共同研究者:
電気・電子情報工学系助教 宮路祐一
電気・電子情報工学系教授 上原秀幸

授賞式の様子授賞式の様子

表彰楯表彰楯