電気・電子情報工学系

文字のサイズ
検索

電気・電子情報工学専攻博士後期課程2年の山田恭平さんが、高周波整流コンテスト MHz部門 Highest Efficiency Awardを受賞しました。

ホーム › 電気・電子情報工学専攻博士後期課程2年の山田恭平さんが、高周波整流コンテスト MHz部門 Highest Efficiency Awardを受賞しました。

電気・電子情報工学専攻博士後期課程2年の山田恭平さんが、高周波整流コンテスト MHz部門 Highest Efficiency Awardを受賞しました。

2017年04月05日

電気・電子情報工学専攻博士後期課程2年の山田恭平さんが、高周波整流コンテスト MHz部門 Highest Efficiency Awardを受賞しました。

本賞は、電子情報通信学会 無線電力伝送研究専門委員会が主催する、高周波整流回路の電力変換効率を競うコンペティションにおいて、6.78 MHz部門で最も高い電力変換効率を達成した若手技術者、研究者、または団体に送られる賞です。

主催者:電子情報通信学会 無線電力伝送研究専門委員会

受賞名:高周波整流コンテスト MHz部門 Highest Efficiency Award

論文名:6.78-MHz Current Doubler Rectifier with High-Q Inductor

受賞者:電気・電子情報工学専攻博士後期課程2年 山田恭平

※学年・所属等は受賞時点のものです

高周波整流コンテスト MHz部門 Highest Efficiency Award

受賞時の様子

高周波整流コンテスト MHz部門 Highest Efficiency Award

賞状